毎日更新!?できたらいいなぁ。。。☆☆ソン・ヘギョのこと☆☆
FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

毎日更新!?できたらいいなぁ。。。☆☆ソン・ヘギョのこと☆☆
ゆっくりとマイペースに更新していきますm(_ _)m

  • 08 <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  >> 10

 いくつになったの

 プロフィール

takiechan(たーちゃん)

  • Author:takiechan(たーちゃん)
  • 当ブログにご訪問頂き、ありがとうございます。

    ※管理人は、韓国語が分かりません。 誤報の流布を避ける意味でも、こちらのブログに書かれている情報の無断転記は、ご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

    ※申し訳ありませんが、外国語の書き込みには対応できません。

    ※ブログ内での掲載情報・画像などの著作権等は、該当著作権者に帰属します。

 最近の記事

 ブログ内検索

 最近のコメント

 カテゴリー

 リンク

 QRコード
QRコード


スポンサーサイト
--/--/-- (--)
Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  

  

「ヘギョの麻薬購入報道」に対し、ベトナムの新聞社が公式的に謝罪した!!
2005/08/20 (Sat)
Category : ヘギョの麻薬購入誤報報道(ベトナム・台湾)

19日 連合ニュースの報道

「韓国芸能人麻薬購入」誤報を出した、ベトナムの新聞が公式謝った。

ベトナム駐在韓国大使館は、19日午後「今度、誤報で波紋を引き起こした」ホーチミン法律新聞側に、編集局長名義??になった謝罪文を送った」と「この謝罪文で、該当の新聞使用側は、10日付け報道内容が、全然事実と違うという点を認めた」と明らかにした。

また、「誤報の当事者であるフリーライターのAnh Nhaさんは、会社側から、記事の出処が、どこであるか、要求を受けて、台湾のインターネットサイトと明らかにしたが、問題になった内容の収録された文件は、提示することが、できなかった」と「これによって、会社側は、Anh Nhaさんの記事を、これから使わないことにしたことを、知らせてきた」と伝えた。

これと共に、「該当の言論使用側は、正確な内容を確認しないで、そのまま報道した点を認めて、被害者であるソン・ヘギョ氏側と、所属芸能企画社及び読者たちに、謝るという意思を確かにした」と付け加えた。

「ホーチミン法律新聞」の報道以後、「ハノイモイ(11日付け)」 及び「文化新聞(15日付け)」なども、このでたらめ記事を、そのまま報道して、物議をもたらした。

これに対して、ソン・ヘギョさんとソン・イルグクさん及び歌手のピなど、噂を引用された被害者たちは、訂正報道とかかわらず、該当の言論社たちを相手に、出版物による名誉毀損などの疑いに、提訴する方針を明らかにした。

一方、ベトナムの有力紙の中ひとつの「先鋒」は、19日付けで、今度の誤報騷動は、実は確認手続きなしに、根拠ないうわさにだけに寄り掛かって、記事化する傾向が濃い、ベトナム言論の報道態度を、直すことができる重要なきっかけになったと指摘した。

この新聞は引き続き、今度の誤報にもかかわらず、ドラマ「フルハウス」で人気絶頂であるソン・ヘギョさんの「株価」が、連日上終値を打っていると、付け加えた。
  

0    0


 |  BLOG TOP  | 

+NAME+
+MAIL+
+URL+
+TITLE+
+COMMENT+
+PASS+    管理者にだけ表示





トラックバックURL

http://songhyekyo.blog14.fc2.com/tb.php/89-968e2830

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。